2016年05月27日

Windows10に強制アップグレード!?

ご覧頂きありがとうございます。
株式会社スコーレ 山本と申します。

先日(と言っても一週間前)、行政書士を営んでいる友人から

電話がありました。

「事務所のパソコンがなんやらWindows10にアップグレード

されそうなんやけど…」

ということで、急遽出動。



■Windows10ってどうなん?



この質問、よくいただきます。

皆様はどうでしょうか。

初めて手にしたWindowsは何でしたか?

そこから、いくつかのバージョンを経て今に至ったことかと

思います。

バージョンを上げて、何かいいことありましたか?



僕が初めて手にしたのは、Windows98。

1999年のことです。



その頃のWindowsはまだまだ不安定で、よく固まったり、

真っ青になったり(笑)



ですが、数年後にWindows2000を手にしてから、そんなことも

なくなりました。



Windows2000から、XPを経て現在Windows7を使っていますが…



Windows7にしてよかった!と思うことはあまりありません。

むしろ今も2000でよかったんじゃないかとすら思います。

XPにしたり7にしたりする中で、愛用してたアプリケーションが

使えなくなったり、設定の仕方がわからなくなったり、

いろいろと時間的なロスが発生しました。


これは個人的な意見ですが、


Windowsのアップグレードに伴うメリットは、「新しくなった!」

以外にほとんどない


でしょう。



Windowsが新しくなる、ということは、ほぼ間違いなく

「PC自体に要求される必要な能力(スペック)」は上がります。


今お使いのPCにWindows10を入れて、Windows7の頃と同じように

動いてくれるでしょうか…



Windows10が使いやすいか使いにくいか?というのは実際に

使ってみないと(しかもそれなりに長い期間使わないと)

わかりません。


ただ、間違いないのは「使い勝手は変わります」ということと、

「(体感できるかどうかは別として)PCの動きは遅くなります」

ということです。


■アップグレードやめたい!どうしたらいいの?

こちらのページが非常にわかりやすく、丁寧に説明しています。


富士通Q&A「Windows 10 にアップグレードする予定を取り消す方法を教えてください。」
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=7710-9704

↑の手順に従い、「表示される画面のメッセージに応じて」

対処すれば、強制的にアップグレードする予約を取り消す

ことが可能です。


友人の事務所のPCの2台は、「Microsoft ではWindows 10 への

アップグレードをお勧めしています」というメッセージが

表示されており、「今すぐアップグレード」と「今夜アップ

グレード」のボタンしかありませんでした。


なかなか怖い仕様です…


この場合は一旦アップグレードの日時を登録し、その先に表示

される「アップグレードの予定を変更または取り消し」すれば、

無理矢理アップグレードされることはありません。



そして、さらに「何度も表示されるアップグレードのお知らせ」

を消すために、インストール済みの「更新プログラム」を

アンインストール+「更新プログラム非表示」にしてあげれば、

対応は完了です。



作業自体はさほど長い時間かかりませんでしたが、「これでバッチリ

!大丈夫!」と確信するまでにはいろいろと調査が必要でした。



対応しながら、「これってウイルス感染とかしちゃったり

プログラムの不具合があったときの対応に似てるな…」と

感じました。


マイクロソフトさん、なかなかエグいものを仕込んだものです…



■なんでこんなことするの?

というご質問もよくいただきます。

マイクロソフトがこんな手間をかけてまで最新のWindows10を

ユーザーにプレゼントする意味は何?



これは非常にシンプルです。

世の中に「Windows7」と「Windows8.1」と「Windows10」があると、

それぞれを「サポート」しなければなりません。

例えばWindows7とWindows10に共通の不具合があった場合、

それぞれの修正を行うプログラムを2つ作らなければなりません。


もし世の中のWindowsパソコンすべてにWindows10だけが入っていたら。


上記の例だと、作る修正プログラムは1つで済みます。

これだけで、サポートにかかるコストは半分になります(厳密には

そんなことはないんですが…)。

マイクロソフト社からすると、世の中に存在するWindowsの

バージョンはできるだけ少ない方がコストが低く押さえられるのです。


ちなみに、このあたりはApple社の方が強引で、パソコンや

スマートフォンが新しかろうが古かろうがかなり強引に最新の

OSに更新させられます。




…ということで、友人の事務所のPCの対応は無事完了しました。

ついでに、スコーレ内のPCにも事前処置をしておきました。

マイクロソフトさんの事情もわからなくはないんですが…


ちょっと今回はやり方が強引すぎるなぁ、と感じました。



Windows10を無料でバラまくぐらいなら、OS作るのを諦めて

Linux上で動作するもので儲けたらいいのに…




■追記

「何度も表示されるアップグレードのお知らせ」をもう

表示させないための方法ですが、一般的なやり方はご紹介している

通り「更新プログラムのアンインストール」なんですが、

より強力な方法は「レジストリの操作」になります。

Tech TIPS:Windows UpdateによるWindows 10へのアップグレードを「ブロック」する方法 (1/2) - @IT
手段その1――レジストリを編集してアップグレードをブロックする
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1507/27/news022.html#registry


レジストリの操作は慣れていないと「大惨事を巻き起こす危険性」

をはらんでいます。

自信がない場合は避けた方が賢明です。



========================================
インターネットショップを開設しています!

枕をはじめ、心身の美と健康に役立つ様々な商品を取り扱い!
(クレカ・後払い・振込)
http://sckole.com/

ホテル関連商品専門ショップ
http://sckole.stores.jp/
========================================
posted by 株式会社スコーレ 山本 at 11:06| 大阪 ☔| Comment(0) | PC/IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

増やしましたよ、アレを。

ご覧頂きありがとうございます。
株式会社スコーレ IT担当・ネットショップ受注担当・発送担当・梱包担当・在庫管理担当・お問合せ対応担当・法人営業担当・ブログ係の山本と申します。

ずいぶん久しぶりのブログとなってしまいました。

本日はコンピュータ関係のお話です。


弊社で使用しているPCは私が入社する以前に購入した32bitのもので、プリインストールされていたWindowsXPにWindows7を上書きして使用しています。

システム開発などをするわけではないのでそんなに高いスペックはいらないかな…?と思っていたんですが、なかなかどうして動きの遅さにヤキモキすることが多々。

そろそろ買い換えないといけないかなーとぼんやり思っていたんですが。


最近弊社にいらっしゃった方と会話していて、「メモリを増設」すればもっと快適になるということに気付いてしまいました。

不肖やまもと、ソフトウェアエンジニアを12年やっていましたので、PCに関することには詳しいと自負しており、自宅のPCはメモリを増やしHDDを換装しOSを変え…といろいろと弄りながらもう13年使用しています。

ところが…

社内のPCにメモリを増設すればいいという単純なことに気づかなかったなんて…


はい、言い訳します。

増設すればいいということは知っていましたし気付いていました。

じゃあなぜしなかったかって、32bitマシンのメモリの上限を2GBだと思い込んでいたんですよ。

実際には4GBなんですが。


あと2GBも足せる!

ということで、早速購入。

送料も含め、たった1,800円ほどで2GBのメモリを購入することができました。

本日購入したメモリが弊社に届いたので、キャッキャしながらPCをシャットダウン。


配線を取っ払い、フタを開けて…

C360_2016-02-24-11-23-36-873.jpg

1GBのメモリが2枚刺さっているのがわかります。


ここへさらに…

C360_2016-02-24-11-25-20-502.jpg

もう一枚を追加。

これで合計4GB。

メモリ増設.png

ちゃんと認識しています。


ノーブランドのバルク品を安く購入したので、起動してみるまではドキドキでした。

でも何の問題もなく稼働。


そして、今日一日快適!

もっと早く増設しておけばよかった…


というわけで、今後はショップでお買い上げ頂いた商品のお届けスピードも格段に早く…

なりませぬm(_ _)m

わりともう限界です。

========================================
インターネットショップを開設しています!

枕をはじめ、心身の美と健康に役立つ様々な商品を取り扱い!
(クレカ・後払い・振込)
http://sckole.com/

ホテル関連商品専門ショップ
http://sckole.stores.jp/
========================================
posted by 株式会社スコーレ 山本 at 21:37| 大阪 ☀| Comment(0) | PC/IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

◯月×日 あなたのメールアドレスがインターネット上で公開されています

ご覧頂きありがとうございます。
株式会社スコーレ 山本と申します。


今朝、タイトルのようなメールがやまもとの携帯(ガラケーです!)に届きました。

起き抜けだったこともあり、つい先日Yahoo!でメール消失のトラブルもあったので、うっかり本文に書かれているURLをクリックしてしまうところでした。


危ない危ない…

インターネットで調べてみると、同じようなメールを受け取った方がここ数ヶ月で何人もいらっしゃるようです。

これは放置しても大丈夫そうですね…

本文を転載しておきます。


  個人情報流出に該当し、通報対象となっているためにお知らせしました.

  詳細は次ページにて確認してください.
  http://ufe3.net/dd/time/?**********************************************************************************

  ===========

  アドレス (やまもとのメールアドレス)
  番号 **5455:243




迷惑メールは、受け取った方が不安になったり、逆にテンションが上がるようなメッセージを巧妙に組み立て、あの手この手でURLをクリックさせようとします。

普段届かないようなメールを受け取っても、慌てず騒がず、一旦冷静になることが肝要です。

災害時と一緒ですね…


みなさまもお気をつけ下さい!


【追記】

ちなみに今日の午後、こんなメールも来ました。

========================================
件名:■未払い金の解決について

本文:
未払金の支払い停止と、世界中に公開されているあなたの個人情報の削除を代行にて行わせていただきます。


http://a38z.com/bin/loginCamp.php?uid=*******=&passwd=*******=&url=************
解決をご希望の場合、上記リンクより要請を行ってください。


※法的に支払い義務が生じる以上、穏便に解決する為に未納サイトの退会をお勧めします。
※あなたを助けるために、退会処理を代行し、未払金の問題を解決します。
同時にあなたの世界中に公開されている個人情報の削除も行います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールは、あなたが未払い金滞納の該当者であるために送っております。


このメールへの直接の返信には回答できません。
質問がある場合は下記URLまでお願いします。

■返信フォーム■
http://a38z.com/bin/loginCamp.php?uid=*******=&passwd=*******=&url=************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドメインを管理されている方が異なるので、出元が同じなのかは不明です。


もしかしたら本当にメールアドレスが漏れてるのかも…?


========================================
インターネットショップを開設しています!

枕をはじめ、心身の美と健康に役立つ様々な商品を取り扱い!
(クレジット・後払い・振込)
http://sckole.com/

ホテル関連商品専門ショップ
http://sckole.stores.jp/
========================================
posted by 株式会社スコーレ 山本 at 10:08| 大阪 ☁| Comment(0) | PC/IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする